栃木県那須郡那須町 「那須フラワーワールドの花と風景」

7月17日撮影












花園と那須連山
(左の大きな山頂が主峰「茶臼岳」)

d0106628_21044265.jpg
















花園を散歩するお二人

d0106628_21061153.jpg
















花名不詳
(とてもきれいでした。)

d0106628_21055496.jpg
















ヘメロカリス
(忘れ草属の花)

d0106628_21045686.jpg
















d0106628_21051083.jpg










    ※ 茶臼岳は、那須連山の主峰標高1,915m、日本百名山の一つです。
      
     園芸では、日本や中国原産のユウスゲやカンゾウ類(ノカンゾウ、ヤブカンゾウなど)を元として、品種改良で生まれたものを                   

   ヘメロカリスと呼びます(広い意味ではヘメロカリス属に分類されるすべての植物を指します) 
     冬は落葉して休眠するタイプと緑の葉が残る常緑・半常緑タイプがあります。毎年花を咲かせる多年草です。(ウイキペデア)




       


by 161212 | 2017-07-18 21:37 | Comments(2)
Commented by gigen_t at 2017-07-20 09:25
  相変わらずの 東奔西走 その行動力には 畏敬の念さえ 覚えます、 お暑い中 御身大事に ご活躍ください。
Commented by 161212 at 2017-07-20 10:05
gigenさん、コメントありがとうございます。
 「暑中お見舞い申し上げます。」

 何もしないでいることよりも、動いていたほうが体の調子は
良いように思います。
<< 栃木県那須郡那須町 「那須フラ... 福島市佐原 吾妻総合運動公園内... >>