2017年 08月 07日 ( 1 )

仙台市「七夕まつり」

7月7日撮影
仙台市七夕祭り









青葉通り一番丁から入りました。

d0106628_09063715.jpg

















七夕飾りの向こうからどんな方が出てくるのか待っていました。
(とてもハッピーな感じの美男美女さんでした。)

d0106628_09065029.jpg

















なかなか現れないので飾りだけ

d0106628_09074410.jpg

















男鹿半島のナマハゲさんかな

d0106628_09090663.jpg
















今度はきれいな浴衣を着た高校生のお嬢さんかな

d0106628_09371302.jpg












※ 仙台七夕について
  仙台七夕は、古くは藩祖伊達政宗公の時代から続く伝統行事として受け継がれ、今日では日本古来の星祭りの優雅さと飾りの豪華絢爛さを併せ持つお祭りとして全国に名を馳せております。

七夕まつりは本来、旧暦77日の行事として全国各地に広まっていました。 仙台七夕まつりでは、その季節感に合わせるため、新暦に1ヵ月を足した暦である中暦を用い、現在の86日から8日に開催されています。(仙台市HPから抜粋)



by 161212 | 2017-08-07 09:23 | Comments(0)