<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

栃木県那須郡那須町 殺生石「御神火祭」

燃え盛る御神火
d0106628_7132998.jpg

郷土芸能の白面金毛九尾狐太鼓
d0106628_11135355.jpg

d0106628_7143276.jpg

写真が大きくなりますので、写真をクリックしてご覧ください。

 ※ 御神火祭の写真の掲載を終わります。
by 161212 | 2013-05-31 07:16

栃木県那須郡那須町 殺生石「御神火祭」

 待つこと6時間、いよいよ御神火祭の始まりです。

「九尾の狐伝説」の語り部が迫力のある声で語りはじめました。
 〇 右側は語り部さん、左側は横笛奏者
d0106628_6234431.jpg

d0106628_16395337.jpg

温泉神社から松明を持った狐たちが下りてきました。
d0106628_6283132.jpg

殺生石から狐の花嫁花婿行列が御神火のところに下りてきました。
d0106628_6345124.jpg

いよいよ御神火に点火します。
 〇点火するのは、今秋結婚する予定のお若いお二人と
   仲人の那須町町長さんです。
d0106628_6385489.jpg

ついに点火されました。
d0106628_6395581.jpg

写真が大きくなりますので、写真っをクリックしてご覧ください。

 ※ たいまつ行列には、お1人500円で参加できます。松明代と白いビニールの
   簡易衣服代みたいです。
by 161212 | 2013-05-30 06:44

栃木県那須郡那須町 「殺生石」

御神火祭開始前

祭りに参加するカップル狐
d0106628_1630237.jpg

狐の花嫁花婿登場
 〇 花嫁行列の準備のために殺生石に登ってきました。
d0106628_1121788.jpg

御神火に灯油をまく祭り関係者。
 〇 昨年はよく燃えなかったそうです。
d0106628_1113163.jpg

消防団の活動
 〇 山火事防止のため周りに放水しています。
d0106628_1121277.jpg

那須湯本の女将会による那須音頭
 〇 歌と楽器も演奏していました。
d0106628_1141874.jpg

写真が大きくなりますので、写真をクリックしてご覧ください。

 ※ 狐の花嫁・花婿さんは、那須町内の今秋結婚する若い方です。
   心から幸せをお祈りいたします。  
by 161212 | 2013-05-29 11:04

栃木県那須郡那須町 「殺生石」

御神火祭開始前

お祭り参加者続々登場
 〇 祖母とお孫さんとお友達
d0106628_1154463.jpg

 〇 子狐さん、アメリカンドッグを食べながら
d0106628_124485.jpg

ご夫婦狐
 〇 奥様狐は、メイクしたところを隠そうとするところを
d0106628_11592362.jpg

 〇 観光協会の祭り関係者も
d0106628_121113.jpg

 〇 宿の浴衣を着て
d0106628_1252819.jpg

 〇 家族狐(奥様は人間のままです。)
d0106628_12153476.jpg

写真が大きくなりますので、写真をクリックしてご覧ください。

 ※ 殺生石のあるところは、標高1,000mぐらいですので、
   日が沈むと寒いです。
   なお、狐のメイキャップは観光協会で無料でやってくれる
   そうです。
by 161212 | 2013-05-28 12:07

栃木県那須郡那須町 「殺生石」

 5月25日、栃木県那須郡那須町の殺生石で行われる「御神火祭」に出かけました。

祭り前の殺生石
殺生石
d0106628_11552217.jpg

 〇 正面が殺生石そして木道沿い左側に千体地蔵が
   見えます。右上に木材を立てたものが御神火とな
   る木材です。
d0106628_1063568.jpg

 〇 千体地蔵(下から順に掲載しています。) 
d0106628_107853.jpg
d0106628_1072626.jpg
d0106628_1074441.jpg

 〇 木道沿いの地蔵様2体
d0106628_108351.jpg

写真が大きくなりますので、写真をクリックしてご覧ください。

 ※ 栃木県那須町の那須湯本温泉付近にある溶岩。
   鳥羽上皇が寵愛した伝説の女性、玉藻前(白面金毛   
   九尾の狐の化身)が正体をあらわし、数万の軍勢によ
   って殺害され、石となったという逸話がある。(以下略)
                 (フリー百科事典から抜粋)
by 161212 | 2013-05-27 10:15

福島県須賀川市 「牡丹園」 モデル撮影会

 5月18日は、10:30~11:30の間、牡丹園でミス牡丹をモデルにした撮影会がありました。モデルさんごとに三つのグループにわかれての撮影でした。
 私にとっては、初めての体験です。どのように撮ったらいいのかわからずに撮影しました。また園内の狭い観賞道で、またたくさんの他のお客さんがいる中での撮影でした。

 私は、柴田さんというお嬢さんを主に撮りましたが、園内を回っているうちに他のモデルさんと隣り合わせた時に撮りました。

柴田さん 
d0106628_14552018.jpg

d0106628_14354455.jpg

d0106628_14522880.jpg

牡丹の写っていない写真
d0106628_14363260.jpg

そのほかのモデルさん(名前がわかりません。)
d0106628_14391788.jpg
d0106628_14393114.jpg


 ※ これで須賀川牡丹園の写真の掲載を終わります。
by 161212 | 2013-05-26 14:37

福島県須賀川市 「牡丹園」

園内の風景
d0106628_425135.jpg

茶席もありました。
d0106628_4254441.jpg

愛好会の大正琴の演奏会
d0106628_4281048.jpg

写真が大きくなりますので、写真をクリックしてご覧ください。
by 161212 | 2013-05-25 04:29

福島県須賀川市 「牡丹園」

園内の花風景
d0106628_6245694.jpg

d0106628_6244369.jpg

地元TV局の生中継
 〇 人だかりが見えたので近づいて
   見ればTVの生中継だとか。
d0106628_6283487.jpg

園内のそば屋の主と
 〇 たくさんの人たちに囲まれて
   そばを食べているキャスター
d0106628_6301392.jpg

写真が大きくなりますので、写真をクリックしてご覧ください。    
by 161212 | 2013-05-24 06:30

福島県須賀川市 「牡丹園」

牡丹の花
d0106628_13242014.jpg

d0106628_13244130.jpg

アジア系の外国からの観光客
 〇 何を話しているのかわかりませんでしたが、
   笑顔からして美しさに感動しているみたいでした。
d0106628_13262541.jpg

幸せ家族
 〇 娘さんとお母さんとお孫さん
   幸せそうでした。
d0106628_13294036.jpg

写真が大きくなりますので、写真をクリックしてご覧ください。
by 161212 | 2013-05-23 13:30

福島県須賀川市 「牡丹園」

 モデル撮影会は、10:30~11:30、9:00に入園したの
でそれまで園内の花を撮影しました。

藤の花
d0106628_8252514.jpg

d0106628_8255069.jpg

太極拳
 〇 地元の太極拳愛好会員による演技
d0106628_8273183.jpg

牡丹の花
d0106628_828081.jpg


 ※ 須賀川牡丹園は、今から240余年前の明和3年(1766年)、当時、
須賀川で薬種商を営んでいた伊藤祐倫が牡丹の根を薬用にする
ため、苗木を摂津国(現在の兵庫県宝塚市)から持ち帰り栽培した
のが始まりです。

  昭和7年に国の名勝に指定されています。 牡丹園として国の名勝
に指定されているのは全国でも須賀川牡丹園だけです。

   今では、東京ドームの3倍の広さを持つ10ヘクタールの園内に
290種類、7,000株もの牡丹の大輪の花が咲き誇ります。 牡丹
の見ごろは4月下旬から5月中旬です。

   正面前に立つ牡丹姫像は、須賀川市と友好都市を結んでいる中国
の洛陽市との牡丹を架け橋とする末   永い交流のあかしとして、
昭和62年に洛陽市王城公園の牡丹仙子像を模して建てられたもの
です。
                        (須賀川牡丹園HPから抜粋)
by 161212 | 2013-05-22 08:34