<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

 沼の一周を予定していましたが、「沼の南岸の木道が壊れたりしているので、十分注意して通行してください。」という張り紙があったので、同じ道を戻ることにしました。

浅湖湿原の風景
 〇 ヒオウギアヤメとニッコウキスゲ
d0106628_754379.jpg

もう一度、大江湿原の風景
 〇 三本落葉松
d0106628_7554945.jpg

d0106628_7571462.jpg

 〇 沼山峠から尾瀬沼への木道(行く人来る人)
d0106628_7573361.jpg

by 161212 | 2013-07-31 08:00 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

沼尻平の風景

ヒツジ草咲く池塘
d0106628_728943.jpg
d0106628_7284224.jpg
d0106628_7285476.jpg
 

 ※ 尾瀬と私
  20歳の頃、同級生3人と行ったのが始まりでした。当時は仙台に住んでいて、仙台から列車で田島町(現在は南会津町)まで行って、駅前の旅館に1泊して、翌朝、バスで駒止峠を通り、桧枝岐村に向かいました。
 桧枝岐からは、会津駒ケ岳と中門岳に登り、七入りに下山して、七入り小屋に宿泊。当時、桧枝岐村には温泉がなかったみたいで、道路の両側には、茅葺屋根の家が立ち並んでいました。
 小屋には電気もなくランプの宿でした。風呂もっドラム缶でした。
 次の日は、七入りから沼山峠を登り、峠から尾瀬沼が見えたの時は、感動しました。大江湿原に下りて湿原の入り口から、湿原一帯に広がるニッコウキスゲの黄色い群生には驚きの声をあげました。
 沼尻平からナデックボ経由で燧ヶ岳に登り、温泉小屋に下山して宿泊しました。翌日は自由行動で4人が自分の見たいところを見る、行きたいところに行くという自由行動でした。温泉小屋宿泊。
 次の日は、尾瀬ケ原を横断して至仏山に登り、鳩待峠に下山して沼田に出て列車で上野経由で仙台に帰りました。上野駅では、若かりし頃の松島トモ子さんに出合い、とてもきれいな女性だと心ときめきました。
 この山行によって、私は登山にのめりこみました。その後、尾瀬には30回ほど行ったでしょうか。また、日本100名山完全登頂を達成することにつながりました。

 同行した同級生3人のうち2人がすでに亡くなりました。姿を現した燧ヶ岳を仰ぎ見て冥福を祈りました。
 
 
by 161212 | 2013-07-30 08:05 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

沼尻平の風景

 〇 沼尻休憩舎
d0106628_7543973.jpg

 〇 燧ヶ岳、姿現す。(雨が降ったりやんだりの天候でしたが、ずっと霧の陰に隠れていました。)
d0106628_828986.jpg

 〇 船着き場(長蔵小屋から休憩舎まで荷物を運搬する船)
d0106628_8313366.jpg

 〇 池塘に咲くヒツジクサ
d0106628_8332843.jpg

by 161212 | 2013-07-29 08:33 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

沼味り平の風景

 〇燧ヶ岳への道標 (20歳の頃、この道を山頂までほとんど直登でした。)
d0106628_7192379.jpg

 〇 燧ヶ岳への木道(山は霧に覆われて見えませんでした。)
d0106628_725196.jpg

 〇 チングルマの種穂(チングルマの種)
d0106628_7271655.jpg

 〇 ワタスゲの種穂(花は黄色です。)
d0106628_7311062.jpg

 〇 木道を行く女性トレッカー
d0106628_7321086.jpg


 ※ 燧ヶ岳は、標高 2,356mで東北では、最高峰です。
by 161212 | 2013-07-28 07:31 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

沼尻平の風景

 〇 モウセンゴケ
d0106628_1024651.jpg

 〇 オタカラコウ
d0106628_1042938.jpg

 〇 ヒオウギアヤメ
d0106628_105692.jpg

 〇 沼尻平を行くトレッカー(このころから晴れ間が見えてきました。)
d0106628_1064611.jpg

by 161212 | 2013-07-27 10:08 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

沼の西岸

 〇 沼の水辺に沿って、ヒオウギアヤメの群生が続いています。
d0106628_1035192.jpg

 〇 サフラン(あまり固まっては咲いていませんがあちらこちらで見かけました。)
d0106628_10225891.jpg

沼尻平
 〇 沼尻平についてトレッカーに出合いました。
d0106628_10245712.jpg

 〇 「霧の中に浮かびくる やさしい影」 夏の思い出の歌詞のような情景でした。
d0106628_10305829.jpg
 
by 161212 | 2013-07-26 10:32 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

大江湿原から沼尻平へ

浅湖湿原
 〇 コバイケイソウ(左上の山は燧ケ岳)
d0106628_10453422.jpg

 〇 コバイケイソウとヒオウギアヤメ」
d0106628_10441586.jpg

d0106628_10463482.jpg

 〇 ヒオウギアヤメ
d0106628_10563218.jpg

d0106628_10565082.jpg

by 161212 | 2013-07-25 10:57 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

尾瀬大江湿原の風景

 〇 ワタスゲ種穂(ワタスゲの種)
d0106628_18124189.jpg

 〇 突然、美女出現
d0106628_18134966.jpg

 〇 子どものトレッカー(両親と一緒に来ました。)
d0106628_18151197.jpg

 〇 仲の良いカップル
d0106628_18155571.jpg

 〇 高年者のトレッカーの集団
d0106628_18164447.jpg

by 161212 | 2013-07-24 18:17 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

大江湿原の風景

 〇 ヒオウギアヤメ
d0106628_15333160.jpg

 〇 ノアザミ
d0106628_1534617.jpg

 〇 トレッカーを入れて
d0106628_15344370.jpg

d0106628_15354229.jpg
d0106628_1536658.jpg

by 161212 | 2013-07-23 15:36 | Comments(0)

尾瀬国立公園 「沼山峠~尾瀬沼周辺トレッキング」

湿原の風景(大雨・小雨・濃霧・時々晴れの中の撮影でした。)

 〇 トレッカーを入れて3本カラマツ付近で
d0106628_9125119.jpg
d0106628_91379.jpg
d0106628_9133165.jpg
d0106628_9134758.jpg

d0106628_9142385.jpg


 ※ 3本カラマツは、大江湿原内の撮影ポイント
   
by 161212 | 2013-07-22 09:20 | Comments(0)