<   2016年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

福島県伊達郡国見町 「中尊寺ハスを訪ねて」 ④

7月28日撮影










中尊寺ハス

d0106628_16272319.jpg
















d0106628_17165968.jpg
















d0106628_17164924.jpg
















d0106628_16274012.jpg












by 161212 | 2016-07-31 16:29 | Comments(0)

福島県伊達郡国見町 「中尊寺ハスを訪ねて」 ③

7月28日撮影









中尊寺ハス

d0106628_07190915.jpg
















d0106628_06564255.jpg
















d0106628_06565110.jpg
















d0106628_06570260.jpg











by 161212 | 2016-07-30 06:59 | Comments(0)

福島県伊達郡国見町 「中尊寺ハスを訪ねて」 ②

7月28日撮影










中尊寺ハス

d0106628_10512989.jpg
















d0106628_10510548.jpg
















d0106628_10512085.jpg
















d0106628_10513823.jpg









  
  






d0106628_10514730.jpg








※   ※ 醜いものを隠すために-1~-2の露出補正で撮りました。




by 161212 | 2016-07-29 10:57 | Comments(0)

福島県伊達郡国見町 「中尊寺ハスを訪ねて」

7月27日撮影










中尊寺ハス

d0106628_05455696.jpg

















d0106628_05462171.jpg
















d0106628_05464283.jpg
















d0106628_05470863.jpg










   

   ※ 中尊寺ハス(中尊寺蓮)は別名を、泰衡蓮とも言う古代のハスです。 何故中尊寺ハスとか泰衡蓮と言うかといえば、この古代            
     蓮は800年もの時を経ているからです その為中尊寺蓮は奇跡のハスとか奇跡の花とも称されます。 中尊寺蓮が現代に蘇らせたのです。

                                                     (中尊寺HPから抜粋)







by 161212 | 2016-07-28 05:53 | Comments(0)

福島県いわき市 「アクアマリンふくしま(水族館)」

7月24日撮影
ついでに同市内の水族館「アクアマリンふくしま」へ











人だかりの中をのぞいてみたら子どもたちに生の魚とのふれあいコーナー
(人垣の隙間から)
大きな伊勢海老を持ってにっこり

d0106628_06243585.jpg















家族で泳ぐ魚を観察

d0106628_06251262.jpg
















d0106628_06244502.jpg















d0106628_06253800.jpg
















水槽の中の魚
(かたくちイワシの群れ)

d0106628_06252637.jpg
















チンアナゴ

d0106628_06245618.jpg








   ※ 福島県いわき市小名浜に所在する水族館。愛称はアクアマリンふくしま。施設は福島県が所有し、県の外郭団体である公益財団法人ふくしま海洋科学館が指
    定管理者として運営管理を行っている。     (ウイキペデアから抜粋)

              


by 161212 | 2016-07-27 06:38 | Comments(0)

いわき市

7月24日撮影
同じいわき市内にある「いわき。ら・ら・ミュウ」という施設に寄ってきました。










いわきのゆるキャラ「フラおじさん」

d0106628_11582399.jpg















だんだん子どもたちが集まってきました。

d0106628_11583741.jpg
















おばあちゃんの作った干物
(おばあちゃんがてきぱきと休むこともなく働いていました。)

d0106628_11585214.jpg















d0106628_11590427.jpg







  

  ※ いわき・ら・ら・ミュウとは、福島県いわき市小名浜の海の駅いわき小名浜みなとオアシス1・2号埠頭地区にあるいわき市観光物産館のことであり、その愛称名



by 161212 | 2016-07-26 07:23 | Comments(0)

福島県いわき市白水 「白水阿弥陀堂の大賀蓮を訪ねて」 ②

7月24日撮影










大賀ハス

d0106628_07265029.jpg















d0106628_07262957.jpg















ハスとナイスミドルのカップル

d0106628_07164921.jpg
















ハ   ス

d0106628_07162132.jpg
















ハスとアオサギ
(この鳥は私のいる間、ズットこの岩にとどまっていました。)

d0106628_07155439.jpg










by 161212 | 2016-07-25 07:22 | Comments(0)

福島県いわき市白水 「白水阿弥陀堂の大賀蓮を訪ねて」 ①

7月24日撮影










国宝阿弥陀堂とアオサギ

d0106628_19535961.jpg
















大賀蓮
(阿弥陀堂側から撮影)

d0106628_19534829.jpg
















d0106628_19540923.jpg
















d0106628_19542068.jpg









  ※ 白水阿弥陀堂は、福島県いわき市にある真言宗智山派の寺である。 平安時代末期の建築で、県内唯一の国宝建築物に指定されている。
   国宝指定名称は単に「阿弥陀堂」。所有者は真言宗智山派願成寺で、正式名は願成寺阿弥陀堂である。また、その領域は白水阿彌陀堂境域として国の史跡に指定さ
   れている。
  
     大賀ハス(オオガハス、おおがはす)は、1951年(昭和26年)、千葉県千葉市検見川(現・千葉市花見川区朝日ケ丘町)にある東京大学検見川厚生農場        

  (現・東京大学検見川総合運動場)の落合遺跡で発掘された、今から2000年以上前の古代のハスの実から発芽・開花した古代ハスのこと。

                                          (フリー百科事典 ウイキペデアから抜粋)

 









    大賀ハスオオガハス


                                                    ((フリー百科事典 ウイキペデアから
               
  

   


by 161212 | 2016-07-24 20:17 | Comments(0)

福島県南会津郡桧枝岐村 「尾瀬沼トレッキング」 ④

7月9日撮影










沼の畔から燧岳を望む

d0106628_06565660.jpg


















畔から沼山峠方面の風景

d0106628_06574578.jpg













沼の入り江

d0106628_06572448.jpg
















アオサギ

d0106628_06570765.jpg















(鳥の前の白いのはワタスゲです。)

d0106628_06575622.jpg









   ※ 水辺の緑色の水生植物は「フトイ」と言いますが、実際には細長い植物です。






by 161212 | 2016-07-23 07:07 | Comments(0)

福島県南会津郡桧枝岐村 「尾瀬沼トレッキング」 ③

7月10日撮影










大江湿原
(三本カラマツ、ニッコウキスゲが見えないのがさみしいですね。)

d0106628_07033814.jpg
















d0106628_07032873.jpg
















d0106628_07031847.jpg
















d0106628_07030911.jpg









※ 三本カラマツは、大江湿原の一番の撮影ポイントだと思っていますが、ニッコウキスゲが咲いていないのでなんか物足りないです。



by 161212 | 2016-07-22 07:06 | Comments(0)