福島県南会津郡檜枝岐村ミニ尾瀬

尾瀬は、私にとって心のふるさとです。足の故障で、今は行けないが、年に2回以上、多いときで10回ぐらい行っています。
 尾瀬の手前の檜枝岐七入りに、尾瀬の自然に似せた公園ができたのが、5年前だったと思います。今回は、2回目の訪問でした。公園はすっかり整備され、高山植物も花壇の中の花と言った感じで、尾瀬の大自然に咲く高山植物よりも、きれいに見えます。
 
 観音沼から駒止湿原に寄りましたが、「りゅきんか」と「水芭蕉」くらいしか咲いていませんでした。
シャッターを押すきにもなれず、湿原内を歩いただけでした。高層湿原のため時期的に早かったのかなと思いました。しかし、ここで今年初めて、かっこう鳥の声を聞いたのがうれしかったです。
d0106628_475921.jpg

d0106628_5384654.jpg

# by 161212 | 2007-06-01 04:08 | Comments(8)

福島県下郷町観音沼

 「季節にあった風景」をアップロードしようと思うと時間に追われ、せわしく思いますが、自然の美しい場所に行けるということに喜びを感じています。
d0106628_3595172.jpg

d0106628_401262.jpg
d0106628_403593.jpg

# by 161212 | 2007-06-01 04:00 | Comments(2)

福島県下郷町観音沼

 檜原湖から会津高田町(現美里町)の伊佐須見神社に行きましたが、アヤメが咲いていなかったので、大内宿に行きました。次に、同じ下郷町の観音沼に行きました。
 この沼には、「みつがしわ」がたくさん咲いていました。山の中の静かな沼です。
d0106628_4174618.jpg

d0106628_420192.jpg
d0106628_4201756.jpg

# by 161212 | 2007-05-31 04:20 | Comments(4)

福島県下郷町大内宿

 明日から、アップロードを開始することにしましたが、昨日、途中でカメラを落として、使用不能になったため、3:00に出発し、7:40には帰宅しました。                   
南会津へは、檜原湖の次は大内宿でした。

 江戸時代、会津若松から栃木県日光市今市の間を行き来する、南山街道というのがあって、大内地区は宿場だったそうです。宿場の雰囲気を醸し出すこの地区は、道路を挟んで、両側には茅葺きの家が並んでいて、初めて来たときはタイムスリップして、当時の世界に入り込んだようでした。
 なお、ここの道路は砂利道です。
d0106628_83740.jpg

d0106628_833197.jpg

d0106628_835464.jpg
d0106628_842526.jpg

 右側、左側の順でアップしました。 
# by 161212 | 2007-05-30 08:06 | Comments(11)

アップロード休止のお知らせ

 22・23日は南会津でしたが、29・30日からは、北会津、特に、雄国沼と喜多方市熱塩加納地内の姫小百合の群生地を見てきます。
 雄国沼は、6月1日から交通規制により、マイカーでは上れなくなるので、沼の駐車場金沢峠に、ホテル三菱デオンに宿泊し、早朝の雄国沼を撮りたいと思います。
 
 再開は、31日早朝です。
# by 161212 | 2007-05-28 21:05 | Comments(4)