人気ブログランキング | 話題のタグを見る

土湯の水芭蕉

土湯に咲く水芭蕉



土湯の水芭蕉_d0106628_21132136.jpg















土湯の水芭蕉_d0106628_21133868.jpg












土湯の水芭蕉_d0106628_21142114.jpg













土湯の水芭蕉_d0106628_21144885.jpg














土湯の水芭蕉_d0106628_21150745.jpg














土湯の水芭蕉_d0106628_21152391.jpg






















# by 161212 | 2021-04-09 21:21 | Trackback | Comments(2)

福島市内の白鳥飛来地

福島市の白鳥飛来地








飛翔する白鳥

福島市内の白鳥飛来地_d0106628_13583495.jpg














福島市内の白鳥飛来地_d0106628_13584414.jpg













福島市内の白鳥飛来地_d0106628_13585240.jpg













福島市内の白鳥飛来地_d0106628_13590544.jpg













福島市内の白鳥飛来地_d0106628_13591536.jpg











# by 161212 | 2021-02-13 14:04 | Trackback | Comments(0)

冬のびっき沼

冬のびっき沼(完全凍結しています。)
冬のびっき沼_d0106628_16203984.jpg














冬のびっき沼_d0106628_16211990.jpg













冬のびっき沼_d0106628_16214202.jpg















冬のびっき沼_d0106628_16221052.jpg













冬のびっき沼_d0106628_16222261.jpg








※ この沼の周囲には、4月下旬ころ水芭蕉咲きます。
  以前、「福島で一番楽してきれいな水芭蕉が見られるところだ。」ということを紹介したことがあります。
  もすぐ咲き始めると思います。咲いたらさっそく撮りに行きたいと思います。






# by 161212 | 2020-12-28 19:56 | Trackback | Comments(0)

福島市小田「陽 林 寺」の雪の日のお地蔵様

2010年12月16日撮影









雪の日のお地蔵さま

福島市小田「陽 林 寺」の雪の日のお地蔵様_d0106628_21424151.jpg












福島市小田「陽 林 寺」の雪の日のお地蔵様_d0106628_21425151.jpg













福島市小田「陽 林 寺」の雪の日のお地蔵様_d0106628_21422588.jpg













福島市小田「陽 林 寺」の雪の日のお地蔵様_d0106628_21420183.jpg













福島市小田「陽 林 寺」の雪の日のお地蔵様_d0106628_21415520.jpg











 ※ 今日の福島は朝から雪が降っていました。雪の降っている風景を撮りたくて 、ふと陽林寺のお地蔵様のことを思い出してさっそくでかけました。
   福島市小田の陽林寺は禅宗のお寺さんです。境内にはお地蔵さまがたくさん鎮座しています。雪とお地蔵様、風情が感じられるような気がしました
  の出かけました。
   降雪のの様子も撮ろうとしましたが、コンパクトカメラでしたのであまりよく撮れませんでした。




  
 


# by 161212 | 2020-12-16 21:36 | Trackback(188) | Comments(1)

福島市岩谷 「岩谷観音の摩崖仏」

12月13日撮影









岩谷観音の摩崖仏

福島市岩谷 「岩谷観音の摩崖仏」_d0106628_13595340.jpg













福島市岩谷 「岩谷観音の摩崖仏」_d0106628_13594411.jpg















福島市岩谷 「岩谷観音の摩崖仏」_d0106628_13592587.jpg















福島市岩谷 「岩谷観音の摩崖仏」_d0106628_13593347.jpg















福島市岩谷 「岩谷観音の摩崖仏」_d0106628_13591761.jpg











 ※ 岩谷観音は、中学生の頃、家が近かったので、しょっちゅう遊びに行っていました。
    岩肌がむき出しになっているところなので、風化が心配でしたが、やはりその通りになったようです。
   
 岩谷(いわや)観音(かんのん)と磨崖仏群は福島市の中心部にある信夫山(しのぶやま)の中腹、東側の岸壁にあります。

観音堂は平安時代の末頃に当地を支配していた豪族、伊賀良目氏が応永23年(1416年)に先祖伝来の観音像を本尊として窟に建立したのが始まりとされています      

  磨崖仏群は観音堂の脇の岸壁に60体に及ぶ供養仏が掘られています。磨崖仏は江戸時代、庶民の間に西国三十三観音を模した仏体を礼拝することが流行し、当地で   

も三十三観音が刻まれたと言われています。 
 長い年月を経て、風化しているものも多くありますが、今なお、穏やかな仏像を見ることができ、北国信夫の里の人々の信仰の厚さが忍ばれます。




# by 161212 | 2020-12-14 14:19 | Trackback | Comments(1)