福島市荒井 「四季の里」

1月16日撮影











園内のイルミネーション

d0106628_08563104.jpg
















(アーチは水林自然林の入り口)

d0106628_08564333.jpg

















d0106628_08565476.jpg
















(園内の放射線量を測定する線量計)

d0106628_08570566.jpg











※ 放射線量について
   福島原発事故以来、このような線量計が公衆の施設には必ず見かけます。四季の里の放射線の線量0.018となっていますが、国の基準値は年間1.00マイ
  クロシーベルトなので安全とされています。線量を低くするために宅地や家を除染しました。事故以来7年になりましたが、原発からは今でも放射線がでているようで
  す。除染とは宅地の土の表面を剥ぎ取りあたらしいつちを入れ替えたり、屋根は雑巾のようなものでふき取っていました。
   本当に気の遠くなるような作業でした。今後は道路の側溝等に溜まった汚泥を取って洗い流すようです。原発を完全に除去するのには40~50年かかる
  そうです。全国的にみると、現在稼働している原発や止めてある原発もあるようですが、廃炉にして燃料デブリを完全撤去しなければ安全とは言えません。
   全国のみなさん、特に原発が存在している市町村や県に居住しているみなさん、何か事故あると想定外ということでかたずけられてしまいます。生きている地球
  です。今まであったことがこれからも起こりうることです。原発反対・完全廃炉の声をあげてください。



     


by 161212 | 2018-01-20 09:09 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ogata215.exblog.jp/tb/26367175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gigen_t at 2018-01-22 11:39
次から次へと 無骨な 私にも 心温まる 雰囲気になってまいります。
Commented by 161212 at 2018-01-22 21:31
gigenさん、コメントありがとうございます。
 gigenさんにほめられとうれしいです。
<< 福島市 自宅の庭 「我が家の庭... 福島市荒井 「四季の里」のイル... >>