栃木県那須郡那須町八幡 「ツツジの群生地」

5月21日撮影










山 ツ ツ ジ
(遊歩道もきちんとしています。)

d0106628_21591651.jpg















d0106628_22000467.jpg















d0106628_22011088.jpg















d0106628_22001715.jpg















d0106628_21594143.jpg














d0106628_21590531.jpg














d0106628_22012466.jpg














キレンゲツツジ
d0106628_21593197.jpg

















ウラジロヨウラク

d0106628_21595136.jpg












   ※ ここのツツジの群落は、那須連山茶臼岳に登った時、山頂から下の方に赤く燃えるようなところがあったので、ロープウエイの係の方に聞きましたら、八幡
    のツツジの群生地だということで、途中寄り道をして見ました。
     なぜここが群生地になったのかは、現地の説明文を読んで理解しました。昔、ここは軍馬の飼育牧場だったそうで、馬はツツジ以外の植物を食べてツツジだけ
    が残りました。ツツジには有毒な成分があって馬は食べなかったらしく、ツツジだけが残って群生地になったそうです。
     福島県田村市にも大柴山というのがあって、同じようにツツジだけが残って山頂は群生地になっています。




by 161212 | 2018-05-21 18:33 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://ogata215.exblog.jp/tb/26810001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2018-05-23 09:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 栃木県那須郡那須町八幡 「ツツ... 福島市水原 「クマガイソウ群生地」 >>