日本100名山完投を目指して(白川郷・加賀白山・伊吹山・琵琶湖を巡る紀行写真)

国道360号線を通って、白川郷(岐阜県白川町荻町)につきましたが、360号線は、はじめは普通の国道のようでしたか、山の中にはいるにつれて、一車線にになり、見通しのきかない急カーブが十数カ所も連続したり、左側は千仞の谷のようで、心細いドライブでした。
白川郷は登山には、関係ありませんが、まだ行ったことがなかったのと、TVや写真集で見た風景が風情の感じるところのような気がして、写真を撮るために寄りました。
世界遺産である荻町合掌造り集落を眺められる城山展望台(城趾)の駐車場に一泊しました。福島市の自宅から16時間のドライブでした。

白川町神通川(川沿いに運転していたら、川から川霧が川いっぱいに上がってきました。午後4時頃です。)
d0106628_71561.jpg
d0106628_712318.jpg

白川町荻町「世界遺産合掌造りの集落」
d0106628_713840.jpg


 ※ ダブルクリックしてご覧ください。写真が大きくなって、、少しは良く見えるかと思います。
   なお、 地名等に間違いがありましたら、正しい地名をコメント欄に書き込んでください。訂   正したいと思います。
by 161212 | 2007-08-31 07:05 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://ogata215.exblog.jp/tb/6058852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gigen_t at 2007-08-31 20:03
 ウーン、1枚目良いですねー。 ガスが掛かり、水面には 素晴らしい雲が シッカリと 写り込み、  言葉がありません。 素晴らしい、 です。
Commented by gigen_t at 2007-08-31 20:16
追、 自分が 若い ある時期に(観光地化される前) 合掌造りの 家に泊まった事があります。  当時聞かされたことは 釘を一本も使わないで作られた家であるとの事、  外から見ると 素朴な感じですが 屋内は 煙で煤けた 床と言わず、板戸、自在鍵等々 ピカピカに 拭き上げられ それはそれは 立派なものでした。 また、2-3世代は  2-3階に 同居しているとの事でした。 今は 懐かしい 思い出ですが、
Commented by izumin1208 at 2007-09-01 00:46
白川郷とっても興味があって行ってみたい所NO1なので
すぐさまダブルクリックしましたー
合掌造りの中がすごく興味があっって疑問だったのですが
gigenーtさんのコメントを読ませて頂いて良かったです~
いつか絶対に行ってみたいです^^
Commented by masa_ls at 2007-09-01 08:08
上の写真良いですね~思わず見入ってしまいました
水面に映る雲と霧が静寂な空気を感じさせて素晴らしいです
Commented by 161212 at 2007-09-01 15:52
gigen_tさん、コメント有り難うございます。
合掌造りの集落ってこんなところか。という感じでした。「地元の人にも生活があるから仕方ないのかなあ」と思いました。
雪は3m近く降るそうなので、目障りな物をすべて隠してくれる季節が良いのかなと思います。
観光地化される前に行ったとのこと、良いときに行きましたね。
Commented by 161212 at 2007-09-01 16:06
izumin1208さん、コメント有り難うございます。
合掌造りの家など見たこともないので、驚きました。ゆっくり散策してみれば、新しい発見とか「ああいいな」と思うようなところもあるかも知れません。
私は、21:20頃に着き車内泊でしたし次の日は8:00頃、白山へ出発しましたので、あまり良さを感じなかったのかと思います。。
gigenさんのように合掌造りの民宿に泊まり、地元の方とお話しすれば白川郷の情緒をもっと感じるられたのではないかと思います。
是非、行ってみてください。
Commented by 161212 at 2007-09-01 16:10
masa_lsさん、コメント有り難うございます。
午後4時頃谷間の神通川の上だけに、濃霧が発生したのですから驚きです。こんなこと福島県内では見たことがありません。
<< 日本100名山完登を目指して(... 日本100名山完登を目指して(... >>