<   2018年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

JR大人の休日クラブで行く「伊豆~鎌倉の旅」 鎌倉市内

1月24日撮影










本殿の裏の屋根に積雪がありました。

d0106628_20330022.jpg
















拝   殿

d0106628_20332143.jpg
















源平池

d0106628_20341635.jpg

















d0106628_20344973.jpg

















境内を散策する女性
(着物は鎌倉市にあるレンタル店から借りたそうです。古都鎌倉にピッタリですね。)

d0106628_20343221.jpg
















若   宮
d0106628_20335980.jpg
















d0106628_20333695.jpg














若宮大路
(正面が八幡宮)

d0106628_20350874.jpg









   ※ 着物のレンタル料は、1日3.500円だそうです。




by 161212 | 2018-01-31 20:48 | Trackback | Comments(0)

JR大人の休日クラブで行く「伊豆~鎌倉の旅」 鎌倉市内

1月24日撮影









鶴岡八幡宮
(この石段、急なうえに長かった。)

d0106628_20155331.jpg

















八幡宮の八に「鳩」の絵文字が使われています。

d0106628_19582759.jpg
















(山門の近くに酒樽がたくさん積まれていました。)

d0106628_19575441.jpg















(左右に阿吽の力士像)

d0106628_19581688.jpg

















絵馬と思ったら絵馬ではないらしいです。

d0106628_19590182.jpg

















おみくじを二人で幸せそうに結んでいます。
(右側の方は女性だけでした。)

d0106628_19594432.jpg
















境内には22日に降った雪が積もっていました。
(鎌倉では20cmほどの積雪だったそうです。)

d0106628_19593208.jpg

















風で倒れた大イチョウ

d0106628_19580324.jpg











   ※ 鶴岡八幡宮では古来より鳩を「神の使い」としており、「鳩宮」の別称もあります。
    
     大イチョウは、平成22年3月10日未明、樹齢1,000年といわれ、八幡神社の長い歴史を見つめてきた大イチョウが、雪混じりの強風によって倒伏しました。
    高さ推定30m、幹の太さ約7メートルあり、朱塗りの社殿と並ぶようにそびえたっていました。
1219年、鎌倉幕府3代将軍源実朝を暗殺した八幡宮別当公暁が、この銀杏の陰に隠れて待ち伏せしていたと言われており、隠れ銀杏とも呼ばれています。    
     

 



by 161212 | 2018-01-30 20:31 | Trackback | Comments(0)

JR大人の休日クラブで行く「伊豆~鎌倉の旅」 鎌倉市内

1月24日撮影










鎌倉駅

d0106628_19531863.jpg

















江ノ電
(家々の軒先を行くのが何とも言えない風情を感じます。)

d0106628_19530220.jpg

















d0106628_19531020.jpg

















小町通り

d0106628_19532658.jpg

















鎌倉八幡宮

d0106628_19534472.jpg

















境内の梅
(花びらがほころびかけていました。)

d0106628_19535460.jpg
















最初のお札売り場で

d0106628_19540362.jpg











   ※ 鎌倉は若い時から10~13回ぐらい来ていました。多人数を引率しての旅でしたので、個人的な好みによる鎌倉めぐりはしたことがありませんでした。
    長い間、ガイドブックをよく読んで好きなところをめぐりたいと長い間思ってきました。




by 161212 | 2018-01-29 20:05 | Trackback | Comments(0)

JR大人の休日クラブで行く「伊豆~鎌倉の旅」

1月23日撮影










東京発 下田行「踊り子号」

d0106628_20563943.jpg

















下田東急ホテル

d0106628_20575112.jpg
















ホテルの部屋から見える下田の海

d0106628_20570602.jpg

















1月24日の日の出

d0106628_20574204.jpg











   ※ ホテルの庭の木はフィニックスだそうです。




by 161212 | 2018-01-28 21:09 | Trackback | Comments(0)

JR大人の休日クラブで行く「伊豆~鎌倉の旅」 

1月23日撮影
(野鳥を撮った後、伊豆・鎌倉へ行く電車を待っている間に撮った新幹線)










福島駅を通過する電車

d0106628_20362495.jpg





















d0106628_20363668.jpg
















私たちの乗ったやまびこ号東京行き
d0106628_20482094.jpg












   ※ その後の写真は明日から掲載します。




by 161212 | 2018-01-27 20:40 | Trackback | Comments(0)

福島市 自宅の庭 「我が家の庭に飛んできた野鳥」

1月23日撮影
(雪がこんなに降りました。)










シジュウカラ

d0106628_20530166.jpg















ジョウビタキ
d0106628_20533695.jpg















d0106628_21005394.jpg





  

 ※ 雪が一晩降っていたみたいで30cmは積もりました。庭にはひまわりの種とムラサキシキブの実をかごに入れて、木につるしていました。
  この後、鎌倉・伊豆下田へでかけました。
   明日から掲載します。



  




by 161212 | 2018-01-26 21:12 | Trackback(1) | Comments(0)

福島市荒井 「四季の里」

1月16日撮影











園内のイルミネーション

d0106628_08563104.jpg
















(アーチは水林自然林の入り口)

d0106628_08564333.jpg

















d0106628_08565476.jpg
















(園内の放射線量を測定する線量計)

d0106628_08570566.jpg











※ 放射線量について
   福島原発事故以来、このような線量計が公衆の施設には必ず見かけます。四季の里の放射線の線量0.018となっていますが、国の基準値は年間1.00マイ
  クロシーベルトなので安全とされています。線量を低くするために宅地や家を除染しました。事故以来7年になりましたが、原発からは今でも放射線がでているようで
  す。除染とは宅地の土の表面を剥ぎ取りあたらしいつちを入れ替えたり、屋根は雑巾のようなものでふき取っていました。
   本当に気の遠くなるような作業でした。今後は道路の側溝等に溜まった汚泥を取って洗い流すようです。原発を完全に除去するのには40~50年かかる
  そうです。全国的にみると、現在稼働している原発や止めてある原発もあるようですが、廃炉にして燃料デブリを完全撤去しなければ安全とは言えません。
   全国のみなさん、特に原発が存在している市町村や県に居住しているみなさん、何か事故あると想定外ということでかたずけられてしまいます。生きている地球
  です。今まであったことがこれからも起こりうることです。原発反対・完全廃炉の声をあげてください。



     


by 161212 | 2018-01-20 09:09 | Trackback | Comments(2)

福島市荒井 「四季の里」のイルミネーション 

1月16日撮影









園内のイルミネーション

d0106628_21133915.jpg

















d0106628_21133051.jpg
















d0106628_21132150.jpg










  ※ 園内にはアサヒビールのビール園があり、ジンギスカンを食べながら、スーパードライを大ジョッキで飲むのは最高です。




by 161212 | 2018-01-18 21:18 | Trackback | Comments(2)

福島市荒井 「四季の里」イルミネーション

1月16日撮影










園内のイルミネーション

d0106628_20533853.jpg

















d0106628_20532694.jpg

















d0106628_20531533.jpg








   ※ 四季の里は豊かな自然景観に恵まれ、広々とした空間の中で、四季折々の景観や伝統工芸、農産物がたのしめる周年利用型施設です。 施設内には産直品を購入         
    できる農村いちば、ガラス工芸やこけしづくりを体験できる工芸館、遊具などがあり、アイスクリームやビールを楽しむこともできます。



by 161212 | 2018-01-17 20:59 | Trackback | Comments(1)

福島市 吾妻連峰 「吾妻小富士・一切経山」

1月16日撮影











朝日を浴びて
(左から吾妻小富士・右端は一切経山)

d0106628_12003188.jpg











   ※ 標高 :吾妻小富士1,707m   一切経山1,948m

     なお、春になると、吾妻小富士の北斜面にウサギ型の残雪があらわれます。




by 161212 | 2018-01-16 11:53 | Trackback | Comments(0)